2021/4/16(金) トレード振り返り(収益:-47,924円)

地獄

あわわわわわ。。。。。。

大局がドル高だからって引っ越し作業前に持ったポジション、鬼のように焼かれててどうしようもなくなった(笑)

まあ、まじで救えなさそうなら損切りするしかないんだけど、「いずれは」ドル高になると思ってるのでスワップポイントだけもらっておく作戦に…
とはいえ、そのいずれがいつになるかという話でもあり、とりあえずドルの調整が一服して上げに転じてくれるまで何もできない。

とはいえ、ユーロ、フランに関しては損切りも一応視野には入っている。ドルと円はファンダが根拠なんだけど、ユーロとフランは、一応金利差が根拠とはいえ正直弱い感はあるので・・・・・・。

とはいえ一応余力は残っているので、ちまちまわかる範囲でやっていこうかなと思う。

が、ちょっとこの持ってるポジションの流れぐらいは見ておこう。

ドル円

いままで異常な円売りに傾きすぎてた反動だろうか。永遠に下がっていく・・・・・・。60ヶ月SMAにも反応してくれない(笑)

三尊ができかけているのも不安要素である。108円でのサポートが効けばまだ耐えていられるんだけどね・・・・・・。一応月足レベルでのブレイクワンタッチの形にはなってるので、それがリスペクトされる展開だとありがたいですね。正直願望入ってるし、半ば諦めは入ってる。

でもさすがに106円とかに突入したりすることはないだろう・・・・・・と思ってる。というかそう思わないとやってられない(笑)

ユーロドル

ほったらかしにした指値が通っただけのチャートなので、ほんとは傷が浅いはずなのだが、ユーロが謎に強すぎてもう・・・・・・。

このまま1.2をブレイクして上昇するといよいよ激マズなのだが、一応まだトレンドラインや週足SMAに抵抗を受けている範囲内。
あと、週足レベルで三尊も定義できるので、たぶんこのイヤな値幅でレンジでも作るんじゃないかなと思ってます。

水色チャネルを上抜けたらマジで救えないので観念して切る可能性もある・・・・・・。

ドルフラン

トレンドライン引いた結果、結局ユーロドルと大して変わらんチャートになっててゲロ吐きそう。

とはいえこっちはまだまだ望みはありそうな感じ。でも精神がゴリゴリ削られそうだし、ちょっとずつポジションを減らす方針ではいる。長期的な上目線であることには変わりないんだけど・・・・・・。

ただ、チャートの形を見る限り、ポジションをへ減らすとしたらユーロが優先かな。

10:36 ポンド円売(2.5枚)

1時間足レベルで三角持ち合いが発生しており、トレンドライン(ちょい微妙かも)にも沿ってるのでかなりアドは取れそう。

ブレイクワンタッチのつもりだが、ピンクのラインもめっちゃ効いてるので、こりゃいいということで強気のエントリー。

逆指値を149.97に(-21pips、5000円ぐらいかな?)

デイリーピボットのちょい上ぐらいに逆指値を置いとく。ピンクのラインとこのピボットが貫かれたら、もうこりゃあかんわな、と。

利確目標は特になし

まあ、赤ラインあたり(20pipsぐらい)で利確してもいいけど、水色トレンドライン、つまり日足レベルのトレンドラインのブレイクなので、つまりはこれ、三尊を作りに行く形か?って考えたらもうちょっと引っ張りたい。直近安値のラインとか。

まあ起きてたらでいいやって感じです。エントリーには満足してるのでこのまま寝るかな、って感じです。

11:45 損切り(-825円)

こんなのブレイクワンタッチの動きじゃねえなということで、決済して寝ることにする。まあこのまま15分足20SMAがレジスタンスになって下げる動きもしそうだけど、それよかピンクのラインのブレイクワンタッチ狙った方が値幅は取れるしな。とりあえず安心して寝るわ・・・・・・。

18:43 ポンド円買(1枚)

言った通りの展開になってしまった・・・・・・。(笑)

ピンクのラインを抜けてワンタッチしに戻ってきたところを打診買い。15分足20SMAとの乖離が気になったので1枚。ここで反発したらもう1枚入りたいというイメージ。

大きいくくりで言うとこう。このトレンドラインが意識されると仮定すればガチホ案件ではあるが・・・・・・。
そううまくいくかなあという気持ちも。とはいえ、エントリータイミングとしてはベストなので、もう少しいいところで増し玉したいね。

とりあえず建値ストップだけ置いて静観。

フランが死んで含み損が拡大している

ドルフランだけが目立って含み損が拡大してる。切れるときに切っておくべきだったか(笑)
一応、白線が約定レート。ここまで戻ってこないとはまだ言い切れないし、ここがダブルトップの形を作りにいってるとも見れる。まあ静観かな。日足のトレンドライン(水色)2つを下抜けるとさすがにヤバいっていうのはあるけど、まあまだ調整の範囲内と捉えてる。まあ気持ち的には切りたいけどね。今切れば損切り額は1.5万円ぐらいだし・・・・・・。

0:36 オージードル売(2枚)

非常にわかりやすいブレイクワンタッチが起きたので入るが、もうちょっと長いスパンで見てもよかったかも。
もしいい感じのパターンが来たら枚数を増やすため、不安要素の塊であるユーロドルを一部決済してこっちに回したい。

1時間足で見るとこんな感じ。結構長いこと意識されているラインであるが…もうちょっと明確な割れを観測してから入った方がいいんかな。
とりあえずストップロスを20pips上(各種SMAを抜けた先)ぐらいに置いて様子見。とはいえもう週末の深夜だし、こっから先増し玉はしないほうがいいかもね。

利確目標は、まず一旦は0.766ぐらい(直近高値)を見てはいるけど、三尊作りに行く形にも見えるよねえ・・・・・・。って感じ。

ユーロドルなあ…

自分の中では損切りしたいなあって思ってるんだけど、じゃあドテンできるような場所なのかって言われるとそうでもないのでホールドって感じではあるが、1.2のブレイクは時間の問題か、って感じ。

週足で見ると、このトレンドラインが結局意識されてる形になる。じゃあまた1.25を目指す動きになるのかっていうファンダはわからないけど。結局レンジになるんじゃねーの感も。

4時間足。ここでダブルトップになってくれるのは願望だけど、まあ一旦1.2はブレイクするんじゃないかなあとは思う。オーダー状況とか見てても、1.2のストップロスに比べて売りが弱かったりするし・・・・・・。

0:55 オージードル損切り(-653円)

ブレイクワンタッチと決めるのは早すぎたかなと感じたので一旦ポジション解消しておく。もうちょっと大きい流れが出たら再度入ればいいかなって。15分足見ても下がりきったとこだし、入るのなら大きい反発からかなって。

0:57 ユーロドル損切り(-46,446円)

こんなトレンドラインでサポートされてるようじゃいいビジョン浮かばねえよなということで、もう切れる時に切っとくことに。これぐらいならまだ取り返せる範疇だしね・・・・・・。
こっから下がったところで大きなトレンドになりそうかって言われるとそうでもないし、上に吹き上がる恐怖に資金が耐えられなさそうということでこちらは解消。

こっから下がる可能性はあるけど、ゼロからやりなおした方が絶対メンタル的にいい。もっと「自分がわかる」ポイントで入らないとヤバそう。という意味でのポジション解消ですね。

楽観的な指値ほったらかしで1月もやられたんだけど、その時と状況が結構似ててうーんって感じですね。まあでも切れる時に切る、これは正義でしょ・・・・・・。

ポンド円は含み益(+55pips)

こういう時に限って枚数少ねえのほんと原辰徳って感じ(?)まあ安全をとってしまったので仕方がない。
青ラインで増し玉してもよかったけど、あんま約定価格変わんないしな・・・・・・。

でもこうしてみても、15分足20SMAからの乖離は気にして正解だったのかなって感じはします。こういうとこで本チャン狙うのが正解ムーブなんだろうな。さっきのオージードルでもそうなんだけど。今後はちょっとそのへん意識しよっと。

4時間足レベルのトレンドラインのブレイクに加え、日足のトレンドラインの中の推移ということで、これは長期でホールドしていこうと思ってます。こういうとこで大きく入れたらよかったんだけどねえ。まあ今後の参考にしよーっと。

現在のポジション

ということで今はこんな感じです。ドル円、ドルフランは長期的には上がると思ってるのでホールドしてますが、ドルフランは状況によっては解消してもっといいのがあれば回すかもなあって感じです。まあまだトレンドラインの行方とかもわからんしほっとこ、って感じです。

とはいえしばらくドル安な感じはするので、この含み損は眺めているといやな気持ちになりそうですね。まあ気持ちを切り替えよう。ゆーてまだ取り返せるレベルだし、こんなコツコツドカン今までいくらでもあったんで()