2021年4月第4週の狙い目

眺望っていうより、トレードするにあたって狙ってる部分を精査することにした。

ドル円

週足

月足レベルのトレンドラインに対するブレイクワンタッチ。ここで上昇シグナルが出るのならいい感じではあるのだが、SMAとの乖離によりその線は切りたい。ドル円はまだまだ調整すると考えておく。

ドル円ロングしている身からすれば気が気でないんだけどね・・・・・・(死にそう)

ユーロ円

日足

特にトレードチャンスと捉えてはいないけど、揉み合いを続けてるのでブレイクが美味しそうにも見える。あまりにもしつこく20日SMAのサポートが効いている。

一方で、これが下にブレイクした時が非常に美味しそうではある・・・・・・。上に行くんなら、いま持ってるポンド円を育てればいい話って感じ。

4時間足

まあ、もし20日SMAまで落ちてきたら買ってみようかなぐらいの認識。追っかける必要はないかなあ。

ポンドドル

週足

だが仮に、ドル高が復活するとなると美味しそうなペアがこれ。週足レベルで引けるトレンドラインに下支えされており、20日SMAにも下支えされている。
が、これを下方向にブレイクするということに他ならないので、いい動きが見えるのなら狙って行きたさはある。

ただ、月足レベルの雲を一旦上抜け、それがレジスタンス化する可能性を考えるとそんなに積極的に攻められるものでもないかもね。

日足

これ、三角持ち合いの形成にも見えるんですよね・・・・・・。つまり、これを下にブレイクするような動きを見せるのならポンド円もスクエアした方がいいのかも知れん、、、

4時間足

まあこれ見てると上かなって感じ。買いがめっちゃ厚い。日足トレンドラインに対する抵抗を確認できたらショートもおもしろいかも。とはいえ、抜けた方についていく感じのほうがわかりやすいかもな。

豪ドル円

日足

人気の豪ドル円。こうしてみると、上方向に行くんかなみたいなところはある。
でもそう仮定するならもうちょっと下から仕込んでおきたいよなあという気も。レンジが続いてるわけだし案外美味しいかもね。まあそんな狙いたいって感じの形でもないけど。

4時間足

とはいえ一旦は押し目つくりに下がってくれることを期待って感じ。20日SMAあたりが狙い目だけど、直近の動きを見るとそんなに強い意識は感じないような。まあどっちにしろここで買ってもな、って感じ。

ユーロポンド

週足

ちょっとこれはワンチャントレード寄りなんだけど、結局月足のトレンドラインにサポートされて上昇する過程、にも見えなくないんだよね。
そして13週SMAが現状レジスタンスになっているが、これがサポートになるような動きをした時ロングする優位性はあるのかも。

とはいえ、日足を見ているとまだ暫くは均衡するんじゃないかなとも思える。このままじり下げを起こしてもらって、20日SMAのサポートを試しにいく展開でロングとかが現実的か。とりあえず狙いはこの逆三尊。まあそうなるとポンド売りのポジションだからポンド円どうするんだろうみたいな気持ちはあるけど。

しれっと日足のトレンドラインをブレイクしているのにも注目。とはいえこれは若干トレンドラインとして怪しい部分ある。ヒゲ先じゃなくて実体に合わせた方がいいかもなあ。

うん、こっちのほうがきれいだね。これはめちゃめちゃ意識されそう。こいつへのワンタッチを狙っていきたい。

ポンドオージー

日足

こうしてみるといい感じにサポートされておりますなあ。かなり見やすいラインかも。押し目買いしていきたい感。

4時間足

こうしてみると実はめちゃめちゃおもしろいチャートですね。きれいに三尊ができてて、ネックラインに戻っている形。ここを下に行けば日足のトレンドラインのブレイクもありうる・・・・・・。豪ドル高のファンダとも合致するしいい感じ。そうなるとポンドは下ということになるが・・・・・・。

まあここで焦って入ることもないと思うので、週明けの動きを見て考える感じになりそう。とはいえいいところにいるのは事実ですな。

ユーロオージー

週足

言いたいことはユーロポンドと一緒。この赤のトレンドラインがサポートになってる線。こうなるとユーロ高を考えることになるのだが・・・・・・。ほんとか?(笑)

日足

こうして見るとめちゃめちゃ美味しそうなトレンドラインである・・・・・・。これ下に行ったらえげつなくない・・・・・・?ユーロ安or豪ドル高か・・・・・・。めちゃめちゃあり得るんだけど、まあこの時点ではまだ持てないかな。

4時間足

上か下かで考えたら僕は下目線だが、このピンクの水平線まで上がってくれたら打診ショートもありかも。

逆に、押し目を作るようであれば日足トレンドラインの優位性を信じてロングもいいかも。

今気付いたけど、こういう香ばしいラインもあるんだよね・・・・・・。って考えるとショートの方が持ちやすいかも。
とはいえしばらく静観かな。もっと引きつけて入りたいところ。

出来高プロファイルを見ると、だいぶ売り圧があるっぽい。引きつけてショート、狙いてえ……

ちなみにインデックス

ドル

佳境に入ってる。このトレンドラインでギリ耐えてる。ブレイクするのか、それとも三尊作りに上に行ってくれるのか・・・・・・。

でも週足で見ると、きれいに逆三尊作りに行く形してますね。ドルはしばらくレンジかな。それが一番自然だと思う。

ユーロ

逆三尊作りに行くんなら下なんだけど、あんま下に行くイメージわかないんだよなあ・・・・・・。実際に動いた方向についていくしかなさそう。ほんとに逆三尊作りにいったらロングしたいかもだけどね。

無限に下落していた円が急に持ち直してきた。やっぱ週足のRSI30割れは異常だったんだね・・・・・・。
これがブレイクワンタッチの下落になって、レンジ意識の上昇とかになったりするんですかね。まあ調整の円高が来るかもしれない。大局的には円安なのは変わらないんだろうけどね。

ポンド

結局月足の雲を抜けることができず下落中だが、トレンドラインに対して反応した形。でもこのトレンドラインってちょっと怪しいんだよな・・・・・・。

こういうトレンドラインに対するブレイクワンタッチと捉えると目線が下になる。どっちが意識されてるのかわからんので、動いたほうについていくことしかできないわね。

一方、日足を見ると上方向に抜けようとしているので、目先は上か?とはいえ、どっちのトレンドラインが意識されたとしても中期的には上目線なことは変わらんか・・・・・・。まだワンタッチしてないととらえることもできるしね。ダブルボトムでも作る形になるのかな。そう考えると上でもいいかもだけど、あんま触んない方がいいかもなあ・・・・・・。ポンド円持ってるけど。

豪ドル

オージードルと比べるとかなりきれいな三尊が作れそうな形。このままもみあってくれれば・・・・・・。
とはいえ下落材料は現時点でないっちゃないんだよな。テクニカル的にはめっちゃ売りたいんだけど、流行りはロングなんだよね。どっちに転がるかな。雲がやけに薄いのも気になりますね。
ま、今考えてもしゃーないか。

フラン

このトレンドラインを信用するとしたら、フラン売りはアツそう・・・・・・。とはいえ週足の雲を結局抜けられていないというのはちょっと気になる。

これめっちゃ逆三尊の形見たいんだよな・・・・・・。逆三尊崩れによる下落とか見るの面白そう。ここから下がって、トレンドラインにサポートされて、上のトレンドラインが売り圧になる展開だとめちゃくちゃキレイな形になる。これは狙っていきたいですね。

こんなふうに、あまりにもキレイすぎる水平線も引けるんですよね・・・・・・。これぐらいはっきりしてるとポジション傾けてもおもしろそう。

フランを売るとしたら

仮にそういう目線で見た場合、どうなると美味しいのかっていう話ですよね。

ユーロフラン

週足・日足だとぱっとしない形だが、4時間足だとギリこういうトレンドラインは引ける。ここをロングすることになるんだけど、もうちょっとわかりやすい押し目を作ってくれないと入れないかな・・・・・・。
ユーロが1.2をブレイクするのならアツいんだけど、まだわかんないしなあ・・・・・・。

ドルフラン

多少わかりやすい形してるのがこれ。現状ダブルボトムの形成過程にあるのでエントリーはしやすい。なんか根拠が他にあればだけど・・・・・・。

うーん、このトレンドラインなあ・・・・・・。アリかナシかでいえばアリ寄りなんだけど、やってることがただのナンピンになるからなあ(ドルフラン捕まってるなうなので笑)
でも試す価値はありそうなので、月曜はこいつ狙ってみようかな。上がるかジリ下げのどっちかだと思うし。大きく下がることはないんじゃないかな、たぶん・・・・・・。

懸念点としては、ドル高がこのタイミングで来るとはあんま思えないことなんだよな・・・・・・。もうちょっとじり下げを待ってから入ったほうがいいかも知れん。

フラン円はトレードする意義を感じないので省略。

まとめ

とまあ、そんな感じですね。とりあえず今すぐ持ちたいポジションってのはないし、月曜はトレードしないかもなあ・・・・・・。
15分足レベルでめっっっちゃきれいな形が観測できたら入るかも知れないけど。やっぱ先週の動きが強烈だったから、しばらくもみ合ってくれないとエネルギーが足らないんだよな。4月はマイナスかなあ・・・・・・。