2021/4/21(水) トレード振り返り(収益:+7,878円)

そういや最近まともに勝ってない気がするので、そろそろ勝ちトレードしたいっすね( ˇ-ˇ )

13:19 ユーロフラン買(2枚)

1時間足レベルのこういう三角持ち合いを見つけたので、この枠の中で取れたらいいなということで。
損切りも近いので入ったんだが、入った瞬間スプレッドが5pipsぐらい広がってるのに気付いて萎えた。なんでこの時間にこんな広がってるんだ・・・・・・。

4時間足レベルの上昇トレンド(もしくはダブルボトム)、日足の下降トレンドの上昇過程とも見ることができる。そういう動きをしてくれるのならオイシイポジションになりそうねと。ただあくまでも利確は1時間足の三角持ち合いでしたい。だいたい20pipsぐらいか。

短期で見るとこういう上昇三角なので、ここでブレイクするようであれば追加の玉を入れてもいいかも。

なんでなんだよ…(-1500円ぐらい)

1.1016に置いといた逆指値にかかって決済。まあ損切り額としては全然いいんだけど、なんかなあ……。
とはいえこの形はリスクリワード大きめの形だったし、まあ損切りが浅いということは正義ということにしておこう・・・・・・。

16:32 ポンドドル利確(2.5枚中1.5枚 +12,243円)

実はしれっと持ってたポンドドル、2.5枚ホールドしてる中の1.5枚を利確。一旦反発するラインかなーと思ってたので・・・・・・。

日足で見るとこんな感じ。持ってる1枚は今度こそガチホしてようかなって感じ。中途半端な追撃でやられるパターン、なんか多いなあって思ったので・・・・・・。
追撃するとしたら、この日足のラインを明確に抜け、いいところまで戻ってきて損切り基準がはっきりした時、って感じかな。もちろんここから上に行く可能性もあるしな。まだドル高かドル安かはっきりしてないので・・・・・・。

ユーロフランを注視

ポジポジ病を発症しそうな時は、15分足でトレードチャンスを探すことにしています。15分足なら、チャンスがなさそうなら「まあまたしばらく待てば・・・・・・」というメンタルになれるので。
で、そのチャンスとは「三角持ち合いの観測」なんですよね。ということでユーロフランに三角持ち合いができているのでそのブレイクワンタッチを狙いたいなと。

長期では上目線が濃厚、という目線でいるので、下に来たら買っていきたい気持ちはある。

5分足

いやあ揉み合ってますねえ。ここからは何もわからないので、ブレイク待ち。ただ、どの三角持ち合いが意識されるかは不透明なので、自信持って入れるようでなければ見送りが濃厚かなあ。

とりあえず理想は、上に抜けて、2つの持ち合いがクロスしてるところまで下がってきたら仕掛ける、みたいなムーブかな。そのクロスしているところが深夜なのが懸念材料だけど・・・・・・。もしかしたらエントリーは明日になるかもね。

18:03 ユーロフラン買(2枚)

ほらまたすぐそういうとこで入る…という声が聞こえんこともないが(笑)

ばかみたいに上昇したと思ったら下がってきて、15分足20SMA、ウィークリーピボットと重なっている(ついでに他にもいろいろ重なってる)とこに戻ってきたので、まあここなら買いで入ってもいっかなーとか思ったのでエントリー・・・・・・

したんだけど、買い勢力を確認してもないのに入るこの姿勢が僕のよくないところなんじゃ・・・・・・?とちょっと思い始めている。

この下落はあれかな、トレンドラインおよびデイリーピボットかしら。やっぱブレイクを待って入った方が安全だった説はあるか・・・・・・?

なんかあれだな、僕は「プライスアクション」を軽視する傾向があるのかも知れん。うーん、このエントリーは失敗だったかもな。ちょっと欲をかいた。

18:51 損切り(-2000円ぐらい)

特に短期足のエントリーはプライスアクションを見て入ろうねっていう話なのかね。つまりここから読み取れるのはユーロが落ちそうということでユーロドルのショートに鞍替えするのが正解か。

そういう観点で1時間足を見てみると、1.2付近で三尊ができておりなかなか香ばしい。ショートで入るならもっと早い段階、つまりこの上ヒゲで入っておきたかったが、乗り遅れてしまったのでしゃーなし。

とりあえずユーロドルは1.203付近に2枚ほど指値をセットしておくことにする。

23:56 ユーロドル指値タッチ(売2枚)

ロンフィクのフローで急上昇し、置いといた指値に触れた。
1時間足レベルの三尊に対するブレイクワンタッチ狙いですね。一応15分足レベルのトレンドラインをちょっとオーバーシュートしたところ、みたいな位置ではあるけど。
あと、日足のトレンドラインも根拠のひとつではある。

1時間足で見るとこんな感じ。ここで下降していくのなら日足のトレンドラインの優位性が担保されるよねという話である。まあこの指値に触れるとは僕も思ってなかったけど・・・・・・。

日足で見るとこんな感じ。このトレンドラインが本当に意識されてるかどうかはわからないけど、とりあえず直近高値とか超えるまではホールドかなあ〜。

その後

含み損が拡大しておる、、、といってもせいぜい7pipsぐらいだし誤差でしょみたいなとこはあるけど・・・・・・。
指値による注文だしなあみたいなとこあるけど、まあこのまま行っちゃうようであれば損切りかな。とりあえず逆指値を1.205に置いて放置( ˇ-ˇ )